採用情報

社員体験談

マネージャー画像

〜可能性の追及。生徒も講師も自分も〜

統括マネージャー
山口 淳 入社13年

明るい性格と高いコミュニケーション能力の持ち主。高幡不動教室責任者も兼務、地域一番教室を目標に高幡不動教室を盛り立てている!

Q:入社のいきさつを教えてください。
A:ひとことで言うと「この仕事だ!」と直感したからです。もともとはボクの古くからの友人が、塾経営に興味があると言い出して、一緒に教室を見学に行ったのが始まりです。そのときにアトムの教室をいくつか見せていただいているうち、何だか塾経営をする気分になり、自分でイメージがどんどん膨らみました。さらに絶妙のタイミングで社長から声をかけて頂き、即決しました。生徒の成績UPと講師のやる気UPをプロデュースする。まさに自分にピッタリだと感じました。
Q:この会社の魅力は何ですか?
A:可能性が追求できることでしょうか。自分も、生徒も、講師も未だチカラを出し切っていないことに気づき、さらなる目標を見出して、その目標に向かえることです。生徒に対して、また講師に対して教え導くことで新たな発見や発想が生まれます。もうひとつは、自分の考えたプランやアイデアを実現できる柔軟な会社であることです。これまで仕事をしてきた会社では味わうことができなかった達成感と充実感が魅力です。既成の概念を超えてさまざまな展開にチャレンジできる環境にあります。自分たちひとりひとりが会社を創っていけるということも大きな魅力です。
Q:仕事をしていて楽しいこと、辛いことは何ですか?
A:辛いとまではゆきませんが、自分の考えた通りに物事が進まなかったりで、予定が上手く行動に移せなくなってしまうことがあります。どうしても生徒のスケジュール管理などで効率よく業務をこなせないときがあると、やや落ち込んでしまいます。ですが、逆にこれらのハードルを乗り越えたときや生徒の成績が上がったなどと報告をくれると、いっぺんに疲れも辛さも吹き飛んでいきます。自分の話ひとこと・アドバイスで生徒や講師のモチベーションを上げたときには言葉にできない嬉しさもこみ上げてきます。
Q:将来の夢を教えてください。
A:「地域で一番の塾」をつくり運営できる会社にすることです。子供たちに夢・希望を与え、なおかつ通ってくる生徒の成績があがるような、学習することの楽しさ・知識を得る喜びを感じられるような教室作りが目標です。そして、教室全部が会社として社会貢献を行えるようなシステムを構築し、アトムをメジャーにするのが夢です。

マネージャー画像

〜可能性の追及。生徒も講師も自分も〜

新田教室 教室長
篠塚 直樹 入社6年

明るい性格と高いコミュニケーション能力の持ち主。新田教室を地域一番教室に導いた立役者!

Q:入社のいきさつを教えてください。
A:元々子どもが好きで、教育業界には興味があり、自分自身の勉強が苦手だった経験を活かせると思ったからです。いくつか塾業界を受験しましたが、どこも合格実績に重きを置くところばかりの所謂進学塾で、点数UPを重点に置いている補習塾に惹かれ1番自分にはぴったりだと感じました。
Q:この会社の魅力は何ですか?
A:成長できるところです。成長とは、漠然に聞こえますが、会社自体が現在進行形で、発展・成長しています。その一翼を担っている責任感とこれからの会社の発展・成長に関わることができていることが1番の魅力です。その他、社員も魅力です。私が5年勤務していて、働きやすい環境・風通しのいい会社だと感じています。ほとんどが、私より年上の社員ばかりで、人間性の良い尊敬できる社員です。
Q:仕事をしていて楽しいこと、辛いことは何ですか?
A:辛いことは、まだまだ諸先輩方達より未熟な点が多々あるので、自分が思い描いたプラン通り仕事が進まないことです。これも年々改善され、毎年毎年引き出しが増えています。経験が物を言うところもあるので、日々勉強です。楽しいことは、前述した通り、子どもが好きなので、普段から子どもと触れ合い、同じ目線でコミュニケーションを取ることで、心を開いてくれアットホームな雰囲気で楽しいです。
Q:将来の夢を教えてください。
A:社長とマネージャーを男にすることです。新入社員の時から、目をかけてもらい言葉では言い表せないくらい感謝の気持ちで一杯です。そして、進学個別ATOMが今より更に知名度が上げり、個別指導塾=ATOMと言われるくらいにすることです。私自身が出来ることは、自教室を地域で一番の個別指導塾にすることです。それが社長・マネージャーへの恩返しになると思っています。最終的には、会社の中心を担えるようになりたいです。